福祉用具レンタル商品

福祉用具レンタル商品

レンタル料金について

カタログに表示しているレンタル料は1ヶ月の料金です。

介護保険を利用される場合、ご契約者等のご負担分はレンタル商品それぞれの料金の1割となります。

レンタルは1ヶ月単位ですが、開始月と終了月のレンタル料は次のようになります。

レンタル開始月のレンタル料

その月の15日以前の契約 1ヶ月分の全額の1割
その月の16日以降の契約 1ヶ月分の半額の1割

レンタル終了月のレンタル料

その月の15日以前の契約 1ヶ月分の半額の1割
その月の16日以降の契約 1ヶ月分の全額の1割

レンタル商品(一例)

車いす

ご利用負担額


300円/月

ご利用負担額


600円/月

ご利用負担額


1600円/月

ご利用負担額


2,300円/月

車いす付属品

ご利用負担額


200円/月

ご利用負担額


200円/月

ご利用負担額


50円/月

ご利用負担額


100円/月

特殊寝台

特殊寝台

ご利用負担額


1モーター:600円/月

ご利用負担額


2モーター:700円/月

ご利用負担額


3モーター:1,100円/月

特殊寝台付属品

ご利用負担額


300円/月

ご利用負担額


300円/月

ご利用負担額


200円/月

ご利用負担額


24円/月

床ずれ予防用具

ご利用負担額


600円/月

ご利用負担額


1,000円/月

ご利用負担額


800円/月

体位変換器

ご利用負担額


900円/月

ご利用負担額


150円/月

ご利用負担額


100円/月

手すり

ご利用負担額


306円/月

ご利用負担額


204円/月

ご利用負担額


612円/月

ご利用負担額


900円/月

スロープ

ご利用負担額


50円/月

ご利用負担額


700円/月

ご利用負担額


1400円/月

歩行器

ご利用負担額


306円/月

ご利用負担額


306円/月

ご利用負担額


400円/月

ご利用負担額


200円/月

歩行補助杖

ご利用負担額


100円/月

ご利用負担額


100円/月

ご利用負担額


100円/月

歩行補助杖

ご利用負担額


100円/月

認知症老人徘徊感知機器

ご利用負担額


550円/月

ご利用負担額


550円/月~

移動用リフト(つり具部を除く)

ご利用負担額


600円/月

ご利用負担額


2,500円/月

ご利用負担額


1,500円/月

ご利用負担額


1,800円/月

福祉用具レンタル(介護保険)

車いす

自走用標準型車いす、普通型電動車いす又は介助用標準型車いすに限る。

車いす付属品

クッション、テーブル、電動補助装置等 で、車いすと一体的に使用されるもの。

特殊寝台

サイドレールが取り付けてあるもの、 または取り付けが可能なもので次のいず れかの機能を有するもの。

  • 背部または脚部の傾斜角度が調整できる機能
  • 床板の高さが無段階に調整できる機能

特殊寝台付属品

マットレス、サイドレール、立ち上がりをサポートするL字型ベット柵など、特殊寝台と一体的に使用されるものに限る。

床ずれ予防用具

送風装置または空気圧調整装置を備えた空気マット。水分等によって減圧による体圧分散効果をもつ全身用のマット。

体位変換器

空気パッド等を身体の下に挿入することにより、要介護者等の体位を容易に変換できる機能を有するものに限り、体位の保持のみを目的とするものを除く。

手すり

取付けに際し工事を伴わないものに限る。

スロープ

スロープ

段差解消のためのものであって、取り付けに際し工事を伴わないものに限る。

歩行器

歩行が困難な者の歩行を補う機能を有し、移動時に体重を支える構造を有するものであって、次のいずれかに該当するもの。

  • 車輪を有するものにあっては、体の前及び左右を囲む把手等を有するもの。
  • 四脚を有するものにあっては、上肢で保持して移動させる事が可能なもの。

 

歩行補助杖

松葉づえ、カナディアン、クラッチ、ロフストランド・クラッチ、プラットホームクラッチ及び多点杖に限る。

認知症老人徘徊感知機器

介護保険法第7条第15項に規定する認知症である老人が屋外へ出ようとした時等、センサーにより感知し、家族、隣人等へ通報するもの。

移動用リフト(つり具部を除く)

床走行式、固定式又は据置式であり、かつ、身体をつり上げ又は体重を支える構造を有するものであって、その構造により、自力での移動が困難な者の移動を補助する機能を有するもの(取付けに住宅の改修を伴うものを除く。)

 

レンタルの流れ

お問い合わせとお申し込み

お電話もしくはメールをいただけば福祉用具の専門相談員が応対いたします。
お問い合せをうかがいお申し込みをちょうだい致します。

福祉用具の選定

ご契約時に担当者がご契約内容とレンタル料をご説明し、契約書を作成いたします。

ご契約

ご使用になる方の身体状況、介護環境に応じた適切な福祉用具を選定いたします。
お選び頂いた福祉用具、レンタルサービスの仕組み等をご説明いたします。

商品のお届け・組立て

納品日・場所をご確認させて頂きます。
納品に当り、福祉用具の取り扱い方法、使用上の留意点をご説明致します。

アフターサービス・使用状況確認

レンタルされた商品の使用状況や適合状況をお聞きします。
故障がありましたら、ご連絡下さい。修理交換させていただきます。
※ただし、お客様の故意、または間違った使用法による故障は別途料金を頂きます。

解約・お引取り

お客様よりレンタル終了のご連絡をお願い致します。
引取りの日時をご相談させていただきお引取りに上がります。
ご連絡のない場合期日満了日の翌日から1ヶ月間同じ契約が自動的に更新されます。

洗浄・消毒

熱消毒または消毒ガスにより殺菌・消毒を行っております。

メンテナンス・保管

消毒された商品を機能性・安全性・衛生状態を最終点検し、
清潔倉庫に万全保管いたします。

 

ページ上部へ