お知らせ

知らせ

2021/01/01 レンタル商品のご紹介

マイクロクライメイト ビッグセル アイズ

 

特長

 



従来の床ずれ発生の外的要因である「圧迫」「ずれ」「摩擦」の3大要因に加え、近年、これらの外的要因に影響を与える第4の要因として関心が高まっているのが、Microclimate(皮膚局所の温度・湿度)という新しい概念です。

 

 

Microclimate

 

 

マイクロクライメイト対応のシステム

 


エアマットレス内の足元に搭載されたマイクロクライメイト対応のファンモーターがエアマットレス内にこもった熱と湿気を吸い込み、外部に排気。

常に効果的な空気の流れを作り出し、24時間、皮膚局所の温度と湿度の状態をより快適に保つことを実現。そして、このシステムは背上げの時でも変わらぬ効果を生み出します。

 

マイクロクライメイト対応のシステム

 

 

 

背上げ角度をセンシング

〇背上げ時の看護・介護ケアをサポートする「角度・時間管理アシスト機能」


〇背上げ角度をセンシング/定期的な圧切替で床ずれ防止

 


マットレスに内蔵されたセンサが背上げの角度を検知し、角度に応じた適切な内圧に自動調整。どの角度でも5分間隔で3連圧切替を行い、定期的に局所の圧迫とずれ力を低減して床ずれを防止。

 

背上げ角度をセンシング

 

背上げの看護ケアで特に多い角度「30°」「45°」「60°」は、角度お知らせの設定を任意で行えます。選択した角度に到達すると音声が流れます。*3つの角度の中から1つ選べます。

 

 

背上げの角度と経過時間をディスプレイ表示

 


背上げを伴うケアの時間管理をアシスト
背上げの角度とともに背上げの経過時間をディスプレイ表示。
経管栄養など背上げを伴うケアの時間管理にお使いいただけます。

 

背上げの経過時間をディスプレイ表示

 

 

さらにしっかり、自動解除までの残り時間も見える進化した「クイックハードモード」

 


ボタン1つで全てのエアセルが硬くなり、リハビリなどのケアや端座位が行いやすくなります。クイックハードモードの安全機能として、60分でモードを自動解除し、解除までの残り時間を液晶画面に表示します。お知らせ音声機能を併用すれば、モード解除3分前に音声でお知らせします。

 

進化した「クイックハードモード」

 

進化した「クイックハードモード」

背上げ時でもクイックハードモードを使用できます。

 

 

最新型の3層式エアセル

 


下肢拘縮の療養者にも優れた体圧分散を実現
幅が狭く厚みのある3層式エアセルは、拘縮の体型でも身体をしっかり支えて効果的に体圧を分散。仙骨部や踵部などの骨突出部位をピンポイントで優しく包み込み、ベッド背上げ時のずれや摩擦も吸収します。

 

 

エアマットレスの厚みは15㎝

 


ベースマットが不要になった新型エアセルの採用により、旧モデルより総厚が2cm薄くなりました。

 

 

その他の機能

 

20~140kgの体重設定で幅広い療養者にご利用いただけます。
痩せている方(るい痩の方)など体重の軽い方にも最適な床ずれ防止環境を整えます。

 

幅広い体重設定

 

かんたんモードは、体重設定を行わずお使いいただける便利な機能です。※体重が40~60kgの方が対象です。

 

圧切替は選べる3段階

「通常」「弱」「静止」の3つの圧切替でよりきめ細やかな個別対応を可能にしました。術後の安静保持が必要な方、エアマットレスの圧切替が気になる方の寝心地に配慮します。

 

圧切替は選べる3段階

 

高性能な専用カバー

骨突出部がハンモック現象にならないよう、伸縮性の高いカバー素材を使用。
防水、制菌加工。
濃度1,000ppmの次亜塩素酸ナトリウムや消毒用エタノールでの清拭消毒も可能。

 

持ち運び便利なハンドル付き/コンパクトに収納

 

持ち運び便利なハンドル付き

 

安全対策機能


停電や災害時など安心の対策を備えています。
停電と同時に専用ポンプ内部のバルブ(電磁弁)がエアセル内の空気漏れを自動で遮断。マットレス全体の空気を約14日間保持。

安全対策機能

 

動作状況を可視化

 

エアマットレスの動作状況が遠方からでも視認できる光サインをポンプ前面に配置。光サインの光量は居室の明るさに合わせて自動調光します。さらに、お知らせ音声を新たに搭載。音量は「切」から「大」までの4段階から選べます。

 

安全対策機能

 

CPR機能

専用カプラーを外すだけで、マットレス内の空気が抜け、速やかに背部を底づき状態にできます。カプラーは回転式で、片手でスムーズに取り外しが可能。

 

安全対策機能

 

 

キーロック機能

音量ボタンの長押しでキーロックがONになります。お子様や認知症の方などによる誤操作を防ぐことができます。

 

安全対策機能